読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食堂オヤジの MUSIC boutique ♫

イタメシ(板橋区のめし屋)の オヤジの music life 。 煮ても焼いても食えない人が煮炊きをし、 コロコロ移りゆく気分にフィットする音楽をチョイスするし、してくれます。独自の解説も山盛りしてくれます。頼んでないのに(*^_^*)

お休み満喫したあとは、、、

食堂オヤジ、昨日は定休日

 

昔の仲間と会って、

良い時間を過ごしたようだ。

 

 

カレン・カーペンターのCDが

お友達を通してやってきた。

 

30年前のアルバム

「まるでニューアルバムみたいだ」と

聴きながら、

オヤジは準備にいそしんでいる。

 

 

f:id:tapa39581888:20161011100116j:image             f:id:tapa39581888:20161011100123j:image

 

そして、もう一枚

 

f:id:tapa39581888:20161011100200j:image          f:id:tapa39581888:20161011100209j:image

 

 

確かにカレンの声はあたたかくてすてき。

ハートに ほわっとやさしく ろうそくが灯るよう。

これからの季節、特にクリスマスには聴きたくなりますよね〜。

 

 

あ〜、なんか、今日は、良い日だね〜〜♫

 

気になったら、訪ねて行ってみてくださいね〜。

きっと、独自の解説もたくさん聴けますよ〜(*^_^*)

 

って、

まだ、お店の名前も場所も書いてなかった。

 

古いのか? 新しいのか?

食堂オヤジ

ポストカード作成中のできごと

 

 

すてきなメニューデザイナーさんのパソコンから

私のiPhoneへ 画像をメールで送ってもらう。

 

今どきの通信機器にはまったくお手上げの食堂オヤジ、

ふたりが操作するのを見守る

 

 

私のiPhoneへ送られた画像を見て

「お!」っと

少し驚きのリアクション

 

それを目の当たりにした

デザイナーさん

 

「なんか、新鮮!」 

 

そうよね〜、

今どき、メールで画像を送っても驚かないもんね。

 

「なんか、新鮮!」と受け取ったデザイナーさんの感性がステキ !!!

 

これで、私のiPhone

ポストカードの画像が見られるのか、とうれしそうだったりする食堂オヤジ。

頑固な顔がほころんでたぞ。

 

エイジングもしっかり進み、

いろいろついていけてないのに、

新鮮って???

 

なんか、爽やかな風が吹いたようだったよ。

 

 

はは、

気のせい、気のせい(*^_^*)

オヤジはオヤジだ。

 

 

 

 

 

 

 

ポストカード作成中〜〜♫

おかげさまで  

この12月で 15周年を迎えます。

 

食堂オヤジ

ただ今

 

ポストカードの

レイアウトを

こうして、あ〜して、、、と

 

口を動かして 作って、、、

 

 

いただいております。

それも

とっても  すてきなメニューデザイナーさんに!

 

 

何しろ、食堂オヤジは

 

「アナログの人 」

 

パソコン、携帯、操作不可なり。。。

頭の中もコチコチに古いところも。。。

 

 

デザイナーさん 

そんなオヤジの意向も読みとりながら

細かなリクエストにも笑顔で対応してくださいます。

ありがたし。

 

 

 そうそう、アナログと言えば、

こちらでは

レコードも聴くことができますよ〜〜♫

 

f:id:tapa39581888:20161008160615j:image

 

お客様をお迎えする 玄関には

こんな  かっこいい レコードジャケット

 

食堂オヤジはこんなじゃないよ(^o^)

見に来てみる?

……こんなんじゃないってどういう意味だろね、

 ははは(^◇^)

 

 

〜〜ここからは、心を込めてごあいさつ〜〜〜☆

 

これまで、ほんとに ほんとに

たくさんの方々に支えられて

今あることに感謝します。

 

ここで過ごしていただくお時間と空間を

皆さまに楽しんでいただけるよう、

おいしいお料理 と 色とりどりの音楽を

ご用意してお待ちしております。

 

ポストカードの仕上がりも

楽しみにしていてくださいね〜〜♫

          

 

 

 

食堂オヤジ 本日、定休日なり

さて、

 

この食堂オヤジのいる

イタメシ屋(板橋区のメシ屋)は

どこにあるのか?

 

まだ、書いていませんでしたね。

 

まだ、書かなくてもいいか(笑)

 

写真だけ、載せておきますか?

 

あ、今日はやめておきます。写真、なかった (*^_^*)

 

良かったら、見つけてね!

 

見つけたら、行ってみてね!

 

古いような 新しいような

独自の世界が繰り広げられているようで

実は自分の好みだけで選んでいるわけでもないような

 

オヤジの見た目と

あなたの目に飛び込んでくるものとの

ギャップを お楽しみいただけることと思います。

 

この食堂バーの営み、ぜ〜〜んぶが

食堂オヤジの選んできたもの、、、なんですよね。

 

いまどき、貴重?希少?な存在感    ってことにしておこう。

 

 

雨の日のフラメンコギター

夏から秋へと移り変わりゆくこの季節が

私はとても好きです。

 

モクモクとしていた夏の雲が

様々な秋らしい模様を描き出す

 

空はまさに高くなっていく

 

 

 

数日、雨が続きましたね。

私は雨の日も好きです。

 

たまたま、出かける用事もないところへ

食堂オヤジから お店に届けものを頼まれ

 

届けたついでに、ちゃっかり ランチを

ごちそうになりました。ラッキー☆

 

久しぶりに

ぽっかりと隙間があいていて、

ゆるゆると こころの余裕もあったので

音楽を聴いていくことにした。

 

デヴィッド・フォスターのアルバムから始まり、、、

いろいろ、ご紹介してくれる。

頼んでもないのに(*^_^*)

 

食堂オヤジが聴かせたいものを取り出し

「〇〇〇〇、聴いてみる?」の

確認はしてくれる。

 

今日は私も のらりくらりと過ごすのもなんかありだなという気分だったので

 

「うん」と返事をして、

解説もいろいろ聞きながら、いくつかのアルバムを聞き流していく。

 

と、

 

今日は

ヒット!!!      ものがありました〜\(^o^)/

 

『 SPAIN 』というタイトルのアルバムです。

フラメンコギターとピアノのセッション

 

ひゃ〜〜♡

ハートが動きます。

 

フラメンコギターとピアノ

弦が弾け合う感じと

奏者のおふたりの鼓動や間合いが

なんか、わからないけど

もうすご〜〜い!

 

私の中では

三浦大知くんのシンクロダンスに匹敵する威力?魅力?

 

このアルバムの曲で三浦大知くんに踊ってもらいたい〜〜♫

息をするのも忘れて、全身、目にして耳にして

観るだろうなって思った。

 

めっちゃ、主観だし、

食堂オヤジの解説、ひとつも書いていないですね(*^_^*)

 

 

音楽のこと、私は詳しくないので

細かな解説はできないし、

聴いたところで、覚えていられないたちなので

このアルバムについてのウンチクを聞きたい方は

食堂オヤジから直接聞いてくださいませ。

 

オススメのアルバムの写真はこちらです。

これ、聴かせて!と リクエストしたら、

きっと、ご満悦で解説つきで、聴かせてくれますよ♫  

頼んでもないのに(*^_^*)

 

ちなみに、お食事やお飲み物は オーダーしてくださいね。

こちらは 頼まないと出てきませんから(^o^)

 

f:id:tapa39581888:20160925131146j:imagef:id:tapa39581888:20160925131149j:image

 

開店! MUSIC boutique ♫

MUSIC boutique と言っても

音楽を売っているわけではありません。

 

そして、本日、開店でもありません。

このブログを開設しただけです。

開店!と書いてみたかっただけです。

ごめんなさい(*^_^*)

 

煮ても焼いても食えない食堂オヤジが

ご来店くださったお客様に合わせて

BGMを選んで、お食事のひと時を愉しんでいだく、、、

 

 

のではなくて、

 

その時、その時に合わせて選んだ音楽で

ご満悦になるのは 食堂オヤジ 本人だという

MUSIC boutiqueのような

食堂バーから生まれるお話しです。

 

このお話を書くのは

食堂オヤジを 側(はた)から見ている この私です。

 

どんな展開になるのかは

私にもわからない。

 

書いてみてのお楽しみです。

 

完全に私の思い込みとか主観で書いていますので

フィクションなのか、ノンフィクションなのかも

定かではありません。。。

私が

感じたままに書いていきます。

 

あ〜、

私も何を書き出すのか、ドキドキです。

側(はた)にいるからって、手近だからって

ネタにして、

それでいいのか?私。